審査落ちの人はクレジットカードを諦めるべき?

如何なる理由があっても審査に通らないのであれば、カードは作れないです。

 

こればかりは自分の信用情報に問題があるので、アコムACマスターカードなどでカードが作れないんです。

 

勿論審査が甘い楽天カードでも信用情報にキズがあればカードは作れません。

 

こんな人にとってはカード会社でカードが作れる事がないですので、夢のゴールドカードも遠い存在なんだと思います。

 

じゃあ事故情報があっても作れるクレジットカードってないの?

 

一応あるにはあるんですが・・・カードローンじゃないんですよね。

 

誰でも申込すればすぐに作れるカードであれば、デビットカードなどが存在しているでしょう。

 

しかしこれではカードローンのようにお金が借りれる事もなければクレジットカードのように分割も出来ませんから、やはり出来れば信用情報が回復してから再びクレジットカードへ申し込みするべきだと思うものでした。

 

じゃないと、今のままではずっとカードが作れないですから、こればかりは事故情報が消えない限りカード申し込み出来ないでしょうし、カードローンの審査に通らないというものみたいでした。

 

どう足掻いても信用が無ければ利用は不可能。

 

ですのでACマスターカードなどでカードが作れない=クレジットカードに関しては、今は諦めるべきだと思いました。

 

だからJCBカードも無理でしょうし、金融事故があれば利用は一切出来ないものとなるでしょう。

 

どれだけ利用したいと思っても申込情報でアウトであれば、審査に絶対に通りませんから、こんな人が別の方法で消費者金融とかでアコムカードならイケるなんて思っていても結局、利用者にとって申込みするメリットは無いと言えるものでした。

審査落ちの人はクレジットカードを諦めるべき?関連ページ

クレジットカードの審査落ちの理由ってどんなケースがあるの?
基本的に審査に通らない人がカードを作る事はを実質的に考えても多分不可能です。これには情報チェックされて信用情報に何か信用に欠けるマイナス情報があるからなんだと思います。ですのでカード会社で、審査に落ちる人は必ず審査落ちの理由があったりするものでしょう。
意外と厳しいクレジットカード!!審査落ちした人はどうすればいいの?
クレジットカードの審査では主にスコアリング審査で減点が多ければ審査落ちとなるのですが、審査に落ちる=減点が多い人となっていると思います。ですから心当たりを探してマイナス情報を改善していく事が大事だったりするでしょう。だけど中にはどうしても信用情報に事故情報が登録されている場合もあるので、こんな場合だと自分でどうこうするのは難しいものがあるでしょうね。
審査落ちしても作れるクレジットカードとは?
どんな理由があっても信用情報に問題があるとか、信用性が無ければ、ここぞという時に申込してもカードは作れないし、キャッシングも出来ないんだと思います。だからキャッシングしたいと思って消費者金融でカード申込してもだめな時はだめなんです・・・。