クレジットカードの審査落ちの理由ってどんなケースがあるの?

基本的に審査に通らない人がカードを作る事はを実質的に考えても多分不可能です。

 

これには情報チェックされて信用情報に何か信用に欠けるマイナス情報があるからなんだと思います。

 

ですのでカード会社で、審査に落ちる人は必ず審査落ちの理由があったりするものでしょう。

 

でも意外に審査落ちの原因が分からない事ってあるんだと思います。

 

だから何故クレジットカード申込しても否決されたのか、審査に通らないのか?
あらゆるパターンで審査落ちの理由について考えてみましょう。

 

カード会社では生きてる間であれば、審査では申込者の信用情報を随時チェックするので、何かしら理由があってカードが作れない場合も多かったりするでしょう。

 

ですから、自分はアコムACマスターカードへ申し込みしたけれど落ちたとか、ゴールドカード希望していたとか、JCBカード、楽天カードなどなど希望していたクレジットカードに全て落ちてしまっている人がいましたら
どうかこのままではずっとカードが作れない可能性があるので、一旦自分の信用情報やカードが作れない原因について改めてみて下さい。

 

主にクレジットカード審査であれば信用情報は勿論、クレヒスなども関係してくるので、さすがに信用情報がクリア過ぎても信用性や利用実績が無ければ、過去に破産した人と思われて、カードが作れないケースがあったりするみたいでした。

 

だからこれが原因でカード発行に至らない、審査に通らないというケースも多いみたいでしたね。

 

又逆にブラックなどの事故情報があれば、まずカードが作れないでしょう。

 

後は3件以上申し込まない事もポイントだったするでしょう。

 

沢山申し込みしていたら申し込みによる事故が起こる場合もあるので、これでは事故情報が1年間消えないですので、こうなったらカードローンはアウトだと思っておいて下さい。

 

必ずカードローンやクレジットカード審査に落ちる事には原因があるので、これを改善出来ればきっとカードが作れますよ。

 

最後にまとめると、カードローンやクレジットカードのスコアリング審査をクリアするのであれば・・・。

 

  • 利用実績(クレヒス)を作る
  • 信用情報はクリア過ぎてもブラック過ぎてもいけない
  • 三件以上同時に申込みしない
  • 延滞などは一切なしの状態で申請する

 

これらがクリア出来れば、まあ、いきなり否決される事はまず無いでしょう。

 

うまくカードが作れない属性や審査通過の為のポイントポイントを把握しておけば、カードローンやクレジットカードの申し込みも全然怖くないかと思います。

クレジットカードの審査落ちの理由ってどんなケースがあるの?関連ページ

審査落ちの人はクレジットカードを諦めるべき?
如何なる理由があっても審査に通らないのであれば、カードは作れないです。こればかりは自分の信用情報に問題があるので、アコムACマスターカードなどでカードが作れないんです。勿論審査が甘い楽天カードでも信用情報にキズがあればカードは作れません。
意外と厳しいクレジットカード!!審査落ちした人はどうすればいいの?
クレジットカードの審査では主にスコアリング審査で減点が多ければ審査落ちとなるのですが、審査に落ちる=減点が多い人となっていると思います。ですから心当たりを探してマイナス情報を改善していく事が大事だったりするでしょう。だけど中にはどうしても信用情報に事故情報が登録されている場合もあるので、こんな場合だと自分でどうこうするのは難しいものがあるでしょうね。
審査落ちしても作れるクレジットカードとは?
どんな理由があっても信用情報に問題があるとか、信用性が無ければ、ここぞという時に申込してもカードは作れないし、キャッシングも出来ないんだと思います。だからキャッシングしたいと思って消費者金融でカード申込してもだめな時はだめなんです・・・。