審査落ちしてもそれでも借りれるところ 債務整理

 

誰でも足りないと思ったらお金を借りたいと気持ちはわかります。

 

でもそろそろ次の方法で検討しませんか?

 

お金が借りたいと思う動機は何ですか?

 

支払い返済が苦しいから充てる為?
それとも生活費や娯楽の為?

 

お金が借りたいと思う自分ばかりに支配されてしまうと、いつしか多重債務になってしまうと思います。

 

むしろもう既になっている可能性もあるでしょう。

 

いつまでもお金を借りてばかりの人生では安定しませんから、ここは一度今ある借金から返済計画の見直しをしてみませんか?

 

債務整理ならば弁護士に相談すればすぐに応対してくれるでしょう。
又今の自分の毎月の収支などを話しておけば良きアドバイスが貰える事もあるでしょう。

 

ただお金を借りたいと思っているだけでは経済的にずっと良くならないかもしれません。

 

せめて出来る事があるなら、債務整理で今の借金返済の負担を軽くしてみましょう。

 

これによって事故情報が登録されてしまい、ブラックになる事は避けられませんが今の状況よりもこの生活を改善する事なら出来るでしょう。

 

任意整理や不動産があるなら個人再生をしてみるのもよし、全て0にしたければ自己破産でも良いでしょう。

 

現状しのぎで審査の甘い中小消費者金融からお金を借りたりしていても、ずっとお金を借りるだけでは問題はクリア出来ませんので返済で苦しい場合、次の手段としておまとめローンで解決出来る場合もあるかもしれませんが、ゆくゆくは債務整理をした方がうまくいくはずです。

 

おまとめローンでは借金や多重債務は軽減出来ませんから、債務整理だからこそ返済金額が減って楽になれるというものでしたからね。

 

決して債務整理は負けではありません。
始まりだと言えるんです。

 

むしろずっとお金が借りたい借りたいという人生の方が負けだと思うので、そんな自分から卒業するという意味でも債務整理は真剣に今後の自分の人生の為に考えおくと良いかもしれませんでした。